姿勢改善

O脚、X脚、XO脚でお悩みの方は必見!チェック方法とそれぞれの特徴を解説

O脚 X脚 XO脚

子どもの頃から「モデルや女優さんと比べると脚の形が悪いなぁ」と感じたことはありませんか?

履きたいデニムが履けなかったり、脚のラインに悩んでコーディネートに困る!、なんてこともあると思います。

脚のラインのパターンは一般的に、O脚・X脚・XO脚の3つに分類されます。

XO脚は意外と知らない人もいらっしゃいます。

この記事では、O脚・X脚・XO脚のチェック方法特徴をお伝えします。

O脚だと思っていたけど、XO脚だった!なんてこともあるかも?

鏡の前に立って、自分の脚をチェックしてみよう

mirror,Assessment

まずは全身鏡でご自身の脚ラインをチェックしてみましょう。

鏡の前に立ち、両足の親指・踵をくっつけて立ちます。

leg line 下肢アライメント,O脚,X脚,XO脚

こちらのイラストとご自身の脚のラインを照らし合わせて、どれに一番近いか確かめましょう。

チェックポイントは4つです。

  1. 太ももの内側
  2. 膝の内側
  3. ふくらはぎの内側
  4. 内くるぶし
この4つがくっついているかどうかで簡単に脚のラインのパターンがわかりますよ!
  • 正常な脚のライン:太もも・膝・ふくらはぎ・内くるぶしが全てくっつく。
  • O脚:太もも・膝・ふくらはぎ・内くるぶしが全てくっつかない。
  • X脚:太もも・膝はくっつく。ふくらはぎ・内くるぶしはくっつかない。
  • XO脚:太もも・膝・内くるぶしはくっつく。ふくらはぎはくっつかない。

ご自身の脚ラインのパターンがどれに当てはまるか、見つけられたでしょうか?

次はO脚・X脚・XO脚の特徴を解説しますね。

上記は大まかな分類であり、

膝と内くるぶしはくっつく。太ももとふくらはぎはくっつかない。

といったパターンもあります。

その場合はXO脚と判断してください。

O脚・X脚・XO脚の特徴

それぞれの脚ラインのパターンを、姿勢や骨格から見た特徴や日常生活での癖と絡めてお伝えします。

O脚

O脚 bow leg

男性ははガニ股で歩く人が多いためにO脚が多いですが、実は若い女性にもよく見られます。

O脚と骨盤の関係

脚ラインのパターンは姿勢と大きく関係し、骨盤が前傾しているか?後傾しているか?によってある程度パターンが決まってきます。

pelvis positions 骨盤前傾・後傾 座位姿勢

骨盤を前傾すると脚が閉じやすくなり、後傾すると脚が開きやすいですよね!

ですので、日頃から骨盤の後傾位で過ごしていることが多いと、ガニ股になりO脚になりやすいです。

骨盤後傾位の代表的な姿勢である”スウェイバック”はO脚が多いです。

スウェイバック

イメージとしては、腰の反りが少なくなり骨盤が開いて下っ腹が突き出ている人がスウェイバックであり、O脚になりがちです。

骨盤後傾位で過ごす⇒骨盤が横に開く(骨盤の横幅が広くなる)⇒両脚が開きやすくなる⇒O脚

と覚えればOKです。

O脚を直すには骨盤を締め直す必要があります!!

関連記事>>>骨盤前傾・後傾や姿勢について知りたい方は「姿勢が悪い方は必見。代表的な立位姿勢6選!」

X脚

X脚 knock-kneed

先ほどの脚ラインのチェック方法では、X脚の人は比較的少ないです。

しかし、男性にも女性にも見られます。

X脚の特徴として、

  • 骨盤の幅が広くなる
  • 前ももが張り出している
  • 内股なのに、膝のお皿が正面もしくは外側に向いている
  • 立った時に膝が0°より伸びきっている(反張膝)
  • 土踏まずが潰れて、扁平足になる
  • 足裏の筋肉が過度に筋力低下を起こし、足裏が薄っぺらくなる
  • ペタペタ歩く

といったことが挙げられます。

X脚が一番直すのが大変だったりします

X脚と座り方の関係

girl looking at mobile phone

X脚の人の多くは、子供の頃から女の子座り(ペタン座り・アヒル座り)をしていた人が多いです。

一般的には、大人になるにつれ骨格がしっかりしてきて、女の子座りは徐々にできなくなります。

しかし、X脚の人は大人になっても女の子座りができてしまいます。

うちの子が女の子座りをよくしてる!という人は注意した方がいいですよ

XO脚

XO脚 leg line

最近は膝下O脚とも言われるXO脚。

(※膝下O脚とXO脚を別に考える人もいるようです)

このXO脚は男性・女性ともに、とても多い脚ラインのパターンです。

XO脚の特徴は、

  • 骨盤の幅が広くなる
  • 前ももが太くなる
  • 太ももが外側に張りだす
  • ふくらはぎは外側に張りだす
  • 立った時に膝が0°より伸びきっている(反張膝)
  • 土踏まずは低いこともあれば、高すぎることもある

といったことが挙げられます。

X脚・XO脚と骨盤の関係

X脚・XO脚と骨盤の関係は、O脚と逆パターンになります。

pelvis positions 骨盤前傾・後傾 座位姿勢

骨盤が前傾し腰の反りが強い人は内股⇒X脚またはXO脚になりやすいです。

椅子に座った姿勢でも、綺麗に座ると脚が閉じやすいですよね。

X脚やXO脚になりやすい姿勢として挙げられるのは、”反り腰”と”胸突き出し姿勢”になります。

Warp hip 反り腰・胸突き出し姿勢
骨盤が前傾して腰が沿っている姿勢が、X脚・XO脚になりやすいですよ

まとめ

鏡でのチェック方法でどの脚ラインのパターンだったか、確かめることができたでしょうか?

このチェック方法は簡易的な為、X脚なのにXO脚だと思ったり、パターンを間違えることがありますのでご注意ください。

よくある間違い

X脚なのに膝が伸びすぎるため(反張膝)、内くるぶしがくっついてしまい、XO脚と判定する。

O脚・X脚・XO脚と骨盤・姿勢の関係性についてまとめると、

脚ライン 骨盤 代表的な姿勢
O脚 後傾位 猫背、スウェイバック姿勢
X脚 前傾位 反り腰、胸突き出し姿勢
XO脚 前傾位 反り腰、胸突き出し姿勢

表のようになります。

関連記事>>>「姿勢が悪い方は必見。代表的な立位姿勢6選!」

慢性腰痛や膝痛のある人は表のようにパターンが当てはまらない人もいます。

痛みと姿勢、骨盤との関係性は崩れていることが多いため、注意が必要です。

お問い合わせはこちら

 

ABOUT ME
Reed Green beauty
Reed Green beauty
大分駅より徒歩5分、大分市中央町にあるボディメイクサロン。 身体の専門家である理学療法士が、ピラティス・美姿勢美脚エクササイズ re・Frame exercise® を中心としたオーダーメイドのエクササイズ、身体の本質に基づいた栄養管理をご提案しています。