ダイエット

太ももを引き締めるために大切なこと

太もも セルライト

ダイエットしても太ももだけが細くならないと悩んでいませんか?
毎日トレーニングを続けることで美脚を手に入れることが出来ますよ。
ポイントは、エクササイズを正しく丁寧に行うこと!ながらでしていると太くなってるなんてこともあります。

太ももが太くなる原因

いくらダイエットを頑張っても太ももが痩せなくて。。。運動もしてるのに。。。と経験がありませんか?

太ももが太くなる原因①:姿勢

良い姿勢 悪い姿勢 posture

実は、姿勢が大きく関係してきます。
『うん?姿勢?』と思われる方も多いと思いますが、ダイエットをしても痩せない、運動してるのに痩せないという方は姿勢が悪い方が多いです。
毎回、書かせてもらってますが、とにかく現代人は、デスクワークが多く、パソコンやスマートフォンに向かって作業することが多いため、猫背などの姿勢崩れが多いです。

姿勢崩れ→太ももが太くなるサイクル

  1. 猫背などにより姿勢が崩れる
  2. 筋肉が正しい位置で機能しなくなる
  3. 骨盤の歪みや股関節のズレが出現する
  4. 太ももが太くなる(太もも前面・外側への張り出し、もも裏・内もものたるみなど)

上記のサイクルにはまってしまうと、いくらトレーニングをしても太ももは細くなりません。

姿勢を改善して、股関節の位置を整えることが実は1番の近道なのです。
姿勢の整っていない状態で運動を行っても、太ももは細くならないのです。

ダイエットしても太ももが細くならなかった方。自分の姿勢を鏡で確認してみて下さい。気になる方は横から写真を撮ってみるとさらに良く分かると思います。

太ももが太くなる原因②:筋肉太り

前述の通り、姿勢が悪いと骨盤の歪みや股関節のズレが出現します。

そうすると、歩いたり、動作を行うときに使う筋肉にアンバランスさが生じてきます。
基本的に座っていることの多い現代人は、お尻・もも裏などの筋肉がうまく使えなくなります。
そして、もも前の筋肉を使い過ぎて筋肥大が起き、知らない間にももが太くなっているということになります。
ジムに行って太くなる方、運動して筋肉がついてしまう方は特にこのパターンにはまっている方です。

実際のお客様の多くが、運動する習慣がないにもかかわらず、筋肉太りによる太ももの前面や外側が張り出しています。

太ももが太くなる原因③:セルライト

基本的に、セルライトは機能不全を起こしている筋肉の周囲に溜まります。

不良姿勢により股関節がズレ、筋肉を正しく使えなくなると、その周囲にセルライトが溜まりやすくなります。
日常的に筋肉が使われていない二の腕、お腹周り、お尻周り、太ももなどは脂肪層が厚くなっていますよね。

正しい姿勢で正しい筋肉の使い方を実践するだけで太ももを部分的に細くすることが可能になるのです。

セルライトならマッサージに行ってますよ。という方も多いかもしれません。

マッサージやマシンを使ったセルライト除去は良い効果をもたらしますが、結果が出ない方もいらっしゃいます。適切な運動を行うことがセルライト除去のための近道となります。

セルライトは一時的に潰してもまた出来てしまう組織学的な理論があります。
セルライトを改善するには、セルライトが出来る仕組み、破壊した後に綺麗な正常な組織に戻るための『正確な手順』が大切になります。

そのための方法として

①骨格を正しい位置に戻すこと
②正しい位置で筋肉を使ってあげること

が重要になります。

やみくもな運動は前述した通り、筋肉太りの原因になってしまいます。もちろん適度な有酸素運動をしないと脂肪燃焼も期待できません。なので、正しい姿勢で行うピラティスや骨格を整える美姿勢・美脚エクササイズは非常に効果的です。

太もも痩せのトレーニングに入る前に。。。

姿勢で気をつけるポイント

良い座り方 悪い座り方 position

イラストは座位での姿勢ですが、左のイラストのように姿勢を良くしようと胸を前に突き出して張っていませんか?
もちろん真ん中のイラストのような姿勢は良くないですが、胸を張るために腰を反りすぎている方を多く目にします。腰痛を起こしやすく、ポッコリお腹も目立ってきます。

常日頃から、良い姿勢でウエストが一回り細くなるように腹部に軽く力を入れるように意識をしましょう。
歩いている時や家事をしている時に腹部への意識をしている方は少ないのではないでしょうか?

なるべく良い姿勢を保ちつつ腹部に軽く力を入れて、インナーマッスルである腹横筋を常に入れるように意識しましょう。自然に丸まってる肩が広がってきます。

体幹のインナーマッスルについてはこちら

まとめ

記事の初めにもお伝えしましたが、正しく丁寧に意識して行うことで初めて姿勢も変わり、正しい骨格ラインへと導いていくことが出来ます。
家事をしながら、寝ながら簡単にでも最初のうちはいいかもしれません。
しかし、頭で意識をして理解して、普段の癖を抜いて、正しい筋肉の使い方を学習することが実は1番の近道になります。
芸能人やモデルさんもやっぱり見えないとことで地道に努力をされている方が大半です。

めんどくさくて重い腰の上がらない方、ながらじゃないならいやだなと思った方。
変わるチャンスです。ぜひトライしてみて下さい。

今回は姿勢については普段の生活での意識を変えることと、次回の太ももを引き締めるトレーニングの中で、同時に姿勢改善を行っていこうと思います。